酵素風呂・酵素浴サロンへ行くと、オーナーさんや店員さんとお話をする機会があります。

みなさんに共通していることは、自信をもって酵素風呂・酵素浴をオススメしているということです。
心から酵素風呂・酵素浴のチカラを信じ、お客様の変わっていく姿を目にしているので、みなさん生き生きとしていますね。

とても良く聞くのが
「ガンと闘っている方が多く来られていて、調子が良いとのお話を聞きます」
というもの。

ガンが治るかどうかは分かりませんが、調子が良いお客様の顔が見れるのが幸せだというオーナーさんもいました。

また、「うつ病の子供を連れてきたお父さん。終わったあとに息子の暗い顔が明るくなって喜んでいましたよ」と。
ニコニコしながら話をしてくれたオーナーさん。

「35℃代だった体温が36℃代になり、安定している。とても酵素風呂に感謝しています。」
「冷え性でガチガチだった肩コリがウソのように軽くなり、足がワンサイズ小さくなって靴がゆるくなるぐらいむくみが取れた。」
「あまりよく寝れず、知り合いから聞いて酵素風呂・酵素浴に入ったら、何年ぶりかにその日に熟睡できた。」
「ギックリ腰が中々治らず悩んでいたのが、ひと月ぐらいでスッキリしてその後もギックリ腰にはなっていない。」

など、まだまだたくさん逸話はあります。

身体が調子よくなったというのは酵素風呂・酵素浴が良くしたのではなく、キッカケにすぎないと思います。
身体を良くしたのは本来のジブンであって、酵素風呂・酵素浴で身体を温めた結果、毛細結果にたくさん血が巡り、萎縮していた筋肉が本来の役割を取り戻し、本来あるべきところに、骨格を戻したり、内臓の位置を安定させたりしているのかもしれません。